笹原進一
NAME
笹原進一

MESSAGE & MOVIE

ダンスクラシックの
姿勢づくりを主眼においた
バレエ初級クラスです。


シンプルなバーレッスン
センターレッスンを通して、
ダンスに必要な筋力を養いつつ
柔軟性を高め、バレエの様々な動きに
対応できる「踊れる身体」をつくっていきます。
カラダのラインを生み出せるよう
バー、センターレッスンともに
シンプルな動きの組み合わせで
レッスンを進めていきます。


エレガントで跳躍感のあるバレエクラスを
楽しみながら継続することで
成果を感じていただけるよう
指導していきたいと思っていますので、
よろしくお願いいたします。

PROFILE

東京小牧バレエ団に10年間在籍し、「バラの精」「シェヘラザード」等に出演、日本バレエ協会公演、現代舞踊協会公演他、幅広く舞台活動を行う。退団後、指導者に転身。「心身の調和とエレガンス」をテーマに、ウェルネスとアートの融合を目指した活動を展開、外苑前に設立したWellness Arts Studio を拠点に、関東国際高等学校 演劇科やフィットネス、マクロビオティックカンファレンス等、様々な年代と幅広いジャンルの人たちを対象に指導にあたる。日本コロムビアからリリースされた「エレガンスストレッチ」DVDは、Amazon DVD ランキングで1位にランキングされ、 第2弾となる「エレガンスコアワーク」も好評発売中。 2008年より創作活動を開始し、音楽からの着想をもとにネオクラシックスタイルの舞踊表現による叙情性を追求した振付作品を発表している。2018年第1回メロス ダンスエクスペリエンス公演では「Rejoice」を上演し、英国作曲家 ボブ チルコットの声楽曲にのせた天上的で優美に流れるようなダンスが好評を博した。主な振付作品「Far away, so close」「On the Ground」「Flowers 」「Nostalgia」などがある。

LESSON